第38回NHK杯3回戦 第3局 ▲羽生善治五段 – △大山康晴十五世名人

過去の名勝負を振り返る「レジェンド」
放送日
1988年12月18日(日)
対局日
1988年11月16日(水)
持ち時間
(本戦)10分切れたら1手30秒未満・他に各10分の考慮時間あり(チェスクロック使用)

主催/日本放送協会
解説/森雞二九段

棋譜再生

スマートフォンやタブレットでも棋譜再生が可能!





歴代名人をすべて破り18歳の天才が初優勝!
圧倒的な勝率で勝ちまくっていた若干18歳の羽生善治五段。大山康晴十五世名人、加藤一二三九段、谷川浩司名人、中原誠棋聖と歴代名人を尽く破りNHK杯初優勝。羽生加藤戦の伝説の▲5二銀など、羽生時代到来を予感させるシリーズ。

第38回NHK杯トーナメント表

38nhk

YouTube動画




棋戦・対局者・戦型など関連した対局